메인메뉴 바로가기 본문내용 바로가기

4つのメールセキュリティ対策をオールインワンで提供!
TERRACE MAIL Security

 TERRACE MAIL Securityは、メールセキュリティ対策をより効率的に実現するため、スパム・ウイルスメール遮断、APT攻撃遮断、
メール誤送信対策、メール保管/復旧などメールセキュリティに必要な機能をオールインワンで提供する
トータルE-mailセキュリティソリューションです。これら機能を一元的に管理することで管理負担を軽減し、優れたコストパフォーマンスを実現します。 

TERRACE MAIL Security 紹介

  • スパム/ウイルスメール遮断 多段階の専用フィルタによる
    精度の高い遮断を実現
  • メール保管/復旧 正常メールの長期間保管及び、
    メール再送による復旧機能
  • APT攻撃遮断/メール無害化 不審メールを検知、受信者に
    注意喚起を通知し、マルウェア感染を予防。
    添付ファイル削除、HTMLメールをテキスト化、
    元メールと無害化メールの二重配送。
  • メール誤送信対策 送信メールの暗号化上長承認機能
    送信メールの一時保留

特長

 TERRACE MAIL Securityは、スパム・ウイルスメール遮断に加え、送信メールの上長承認や一時保留による、メール誤送信対策まで
メールセキュリティに必要な機能をオールインワンで提供するトータルE-mailセキュリティソリューションです。

  • スパム/ウイルス/フィシングメール 遮断

    • 4段階の多段階専用フィルタ
    • 5つのライブアップデートルールの提供
    • 多様な任意フィルタ設定可能
  • 上長承認によるメール誤送信対策

    • 上長承認機能
    • 多様な承認ポリシーの設定可能
    • 受信者に外部ドメインを含んだ場合に承認
    • 送信メールの一時保留
  • 送信メールの暗号化

    • 多様な暗号化条件のポリシー設定可能
    • 添付ファイルのみZIP暗号化
    • 添付ファイルのみ(linkメール)送信
    • メール全体を暗号化(linkメール)送信
  • メールバックアップ/復旧

    • 正常メールの長期間保管
    • 管理者は必要に応じて正常メールの再送可能
  • APT攻撃遮断/メール無害化

    • 送信者履歴検査によるAPT攻撃を遮断
    • Sandbox連携(オプション) 特許取得した独自技術を搭載
    • 添付ファイル削除、HTMLメールをテキスト化
    • 元メールと無害化メールの二重配送
  • メールフィルタリング/情報漏洩防止

    • 多様な条件設定により送信メールのフィルタリング
    • マイナンバーフィルタの機能

主な機能

Terrace Mail Securityは、3段階のスパム専用フィルタ,5種類のライブアップデートフィルタによる
精度の高いスパム/ウイルスフィルタを実現します。

Connection

SMTP

Contents

  • 1.RBL遮断
  • 2.同時接続数制限
  • 3.IP遮断
  • 4.受信無履歴IP確立遮断
  • 5.有害メール送信数制限
  • 1.DNS検査
  • 2.SPF検査
  • 3.送受信遮断
  • 4.送・受信者フィルタ
  • 5.最大受信者数制限
  • 6.同報メール応答遅延
  • 1.Terraceパターンフィルタ
  • 2.Terrace学習型フィルタ
  • 3.スパムフィンガープリント
  • 4.RPDフィルタ
  • 5.ウイルスフィルタ
  • 6.管理者登録

製品ラインアップ

Terrace Mail Securityは、アプライアンスと仮想アプライアンス版の2つタイプを提供しています。

Standard

  • メール流量:1日平均10万通以下
  • 推奨ユーザ数:600ユーザ以下
  • ハードウェアスペック: メモリ8GB HDD 1TB 1U Half Rack

Enterprise

  • メール流量:1日平均30万通以下
  • 推奨ユーザ数:1000ユーザ以下
  • ハードウェアスペック: メモリ16GB HDD 1TBx4 RAID-10 1U Full Rack

Enterprise Plus

  • メール流量:1日平均60万通以下
  • 推奨ユーザ数:10,000ユーザ以下
  • ハードウェアスペック: メモリ32GB HDD 1TBx4 RAID-10 2U Full Rack

仮想アプライアンス版

  • OS+TMSeを仮想アプライアンスとして提供
  • OS:VMware ESXi 5.5以上
  • Disk容量:50GB以上
  • Memory:8GB以上

※サーバの製造元によりハードウェアのスペックは変更する場合はあります。
※サイジングは、別途お問合わせください。