메인메뉴 바로가기 본문내용 바로가기

NEWSデジタル時代の新しいパラダイムを作り出すダウジャパン

NEWS

新製品「TERRACE MAIL Security」をリリース!

DATE : 2016-09-13

       新製品「TERRACE MAIL Security」をリリース!
     メール無害化機能や誤送信防止対策に上長承認機能を追加。
     メールセキュリティに必要な機能をオールインワンで実現!

 ダウジャパン株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:金 暎埈)は、スパム・ウイルスメール遮断、
メール誤送信防止対策、APT攻撃遮断フィルタによるメール無害化、送受信メール保管まで、メールセキュリティに
必要な機能をオールインワンで提供する新製品TERRACE MAIL Security(以下、TMSe)をリリースいたします。
TMSeはこれら機能の一元的な運用・管理を可能とし、運用負荷・コストを軽減させ、トータルコストを抑える
ことで優れたコストパフォーマンスを実現します。 

  近年、増え続ける標的型攻撃のマルウェア感染は、経路の約9割がメールからの感染となっており、メールゲート
ウェイでの入口対策が重要な対策ポイントとなります。また、総務省から示されている自治体向けの「新たな自治体
情報セキュリティ対策の抜本的強化」報告書では、メールからの感染を防ぐために、メールシステムとの無害化通信が
強化対策として挙げられています。

これらの、自治体・企業等で求められる新しいメールセキュリティ機能(入口セキュリティ、出口セキュリティ、運用、
管理)をオールインワンで効果的に実現する製品としてTMSeをリリースし、標的型攻撃対策を的確に支援します。

今後も、ダウジャパンは、標的型サイバー攻撃など日々進化するサイバー攻撃に対するお客様のニーズにお応えできる
よう、新機能開発、機能改善を行い、低コストで安心して利用できるメールシステムの提供に力を入れて参ります。

【TERRACE MAIL Securityの主な機能】
1.高精度のスパム・ウイルス対策を実施
-多段階のスパム・ウイルス専用フィルタによる高精度のスパムフィルタを搭載

2.履歴学習型のAPT専用フィルタによる標的型攻撃メールの遮断とメール無害化を実現
-受信するメールの送信パターンを分析し、受信者に注意喚起の警告を通知
-添付ファイルの拡張子偽装検査
-添付ファイル削除、HTMLメールのテキスト化、本文内のURLリンクの無効化
-元メールと無害化メールの二重配送(無害化メールを指定サーバに転送)

3.メール誤送信防止対策として上長承認と送信メール自動暗号化
-送信メール一時保留
-送信メール上長承認
-送信メール自動暗号化(添付ファイルZIP暗号化、メール全体を暗号化またはリンクを送信)

4.メール保管機能の強化とオールインワンならではの一元的な運用・管理
-送受信メールをリアルタイム保存、インデックスを利用したメールデータの検索、復元機能
-ウィジット形式のダッシュボードで、直感的な操作とわかりやすい統計情報

【出荷開始】 
・注文受付2016年5月20日より

【製品価格】 
1.TMSeアプライアンス Standardモデル 
-本体価格120万円(ライセンス料金含む)

2.TMSeアプライアンス Enterpriseモデル 
-本体価格240万円(ライセンス料金含む)

【TERRACE MAIL Securityの紹介ページはこちら】

【自社製品からのアップグレードキャンペーン】 
既存自社製品であるTerrace Spam Watcherからのアップグレードキャンペーンを用意しております。
キャンペーンの対象製品、期間、価格等は、弊社販売代理店へお問合わせください。

【ダウジャパン株式会社について】
 ダウジャパンは、インターネットコミュニケーションのインフラである自社開発のメールソリューションを中心に
セキュリティソリューションや、モバイル関連、クラウドサービスなどを提供しており、幅広くビジネスを展開しています。
日本国内においては、現在、行政機関、教育機関、金融機関、ISP、一般企業などに1500社以上の納入実績があります。

※記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。
※掲載文中では、TM、(R)は原則として明記しておりません。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:ダウジャパン株式会社
担当部署名:営業マーケティング部
TEL:03-5402-3675
Email: mktg@daou.co.jp このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください